読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下関マグロのぶらぶら散歩

下関マグロがぶらぶら街を歩きます

新世界菜館でちょい辛料理

今週のお題「夏の食事」

 

久しぶりに、神保町の新世界菜館へ行った。

仕事の打ち合わせを兼ねてだったんだけど、このところ町中華三昧だったこともあって、さすがにこういった本格的な中華料理屋さんは何を食っても旨い。

だいたい、餃子だって、おどろくほどうまい。

f:id:maguro1958:20150625191540j:plain

 

で、いろいろ食べたが、印象に残ったのはこちら。

f:id:maguro1958:20150625193316j:plain

 

~夏の旬菜料理~

「メカジキの香り揚げ唐辛子煎り炒め籠盛り」

をいただいた。

こういうのって、辛いお店に行くと、

本当に辛くて閉口してしまうことが多い。

自分は辛い物好きだけど、辛い物耐性は低い。

自腹ではたのまんけれど、打ち合わせで相手のおごりだから、

つい注文。やってきたのはこちら。

f:id:maguro1958:20150625192658j:plain

なんか辛そうなビジュアル。

メカジキをいただくと、辛いが、おいしい。

たぶん、本格的な辛いもの好きな人は物足りないかもしれないけれど、

自分にはぴったり。マジでおいしかったよ。

 

このあとカレーもいただいた。

神保町といえば、カレーの町だし、中華料理屋の多い町でもある。

で、中華料理屋でもカレーを出し、評判だったりする。

この日も美味しかった。

あまりの旨さに、写真撮り忘れてた。

 

■新世界菜館

東京都千代田区神田神保町2-2 新世界ビル