読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下関マグロのぶらぶら散歩

下関マグロがぶらぶら街を歩きます

今月、ぐるなびポイントバックが「超得の日」になった

5月に使ったぐるなびポイントのうち5000ポイントが戻ってきた。うれしー。

で、6月はあるのかなってサイトを見たら、ない。

かわりにこんなのがあった。

f:id:maguro1958:20130605144126j:plain

おおお、今回は水曜日に1000ポイント使ったら、

それが戻ってくるというもの。

4回しかないから、実質ポイントバックは

4000ポイントということになる。

ただ、前回は一ヶ月まとめて翌月バックだったのが、

翌週バックになった。

 

最初は6月5日。おっと、今日じゃないか。

どこにしようかとぐるなびで検索していると、

「つのはず庵」というのが目に止まった。

そうだ、2か月前だっけ、

ぐるなびウォレット始めたって店に行ったら

「機械は来ているんですが、使い方の支持がまだきてないんで」

って言われたんだよね。あそこの天丼うまそうーだったし、

千円超えているから、今回のにはピッタリ。

って、ことで、「つのはず庵」に電話。

ポイントで支払いができるというので、うかがった。

 

実はこのお店、何度かきているわけですよ。

つな八の系列で、天ぷらうまいんですよ。

あと、このあたりの昔の地名をお店の名前にとどめているのが、

なんとも素敵。

 

で、お店へ行き、ぐるなびタッチしようとしたら、機械がない。

あれれ、って思ったら、お店の人が出してきたのが、

タブレット端末。ここにかざしてくださいと言う。

最初はなんのことやらわけがわからなかったんだけど、

あー、あれかぁ。ぐるなびのお店のサイトからいける。

これこれ。これをタブレット端末にかざす。

 

f:id:maguro1958:20130605152127j:plain

 

チェックインすると500ポイントくれるそうだ。

が、しかし、2000ポイントチャレンジはどうなの?

「うちはそれやってないんですよ」

おじさん店員が申し訳なさそうにおっしゃる。

えっ、やってないの。なんだぁ。

まあ、仕方がないよねぇ。

って、ことでエレベータで3階へ。

あ、そうそうこのお店は、まずエントランスがあって、席は上の階。

 

ランチの江戸盛り天丼 1575円をいただいた。

これが、すごい。

f:id:maguro1958:20130605151116j:plain

 

海老二本/活穴子/小海老のかき揚げ/海苔/青味/黄身揚げ/味噌汁/香の物

 

驚くのは、黄味揚げ、箸を入れると、たらりと黄身が落ちてご飯にからまる。

たまらんねぇ。ボリューム満点でありまする。

 

で、お支払い。

再び一階へ降りて、会計をお願いすると

さきほどのタブレット端末をいじくるおじさんが、

「全額でいいですかと聞く。もちろん全額で。

画面には1575円と書かれている。ここにまたさきほどの

バーコードをかざす。これでOK。

そして、帰りにつな八系のお店全店で使えるポイントカードをもらう。

友絆会というポイントカードでいろいろ特典があるようだ。

見たら、ゼロポイント。

「現金でお支払いいただかないとポイントにはならないんですよ」

とのこと。なるほど、悩ましいねぇ。

 

で、お店を出て、家に帰る途中にふとスマホを見たら、

あれれ、なんだか見慣れた画面。

f:id:maguro1958:20130605171733j:plain

あれれ、なんだ、2000ポイントチャレンジあるじゃん。

あ、そうかポイントで支払うとこれが出るんだ。

思わず、駆け戻り店の人に

「おたくやってますよ、2000ポイントチャレンジ」

と教えてあげたくなったけど、実際にはしなかった。

それより、スクラッチ、スクラッチ

f:id:maguro1958:20130605171950j:plain

って、50ポイントでした。

 

ところで、最初の画面に出てた

「お店にチェックインすると500ポイントプレゼント」

っていうのはどうなったんだろう。要エントリー、

先着5000名とある。って、それで気がついた、

もうもらってたよ。

 

鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)

鉄道員(ぽっぽや) (集英社文庫)