読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下関マグロのぶらぶら散歩

下関マグロがぶらぶら街を歩きます

やっぱり「いなば」

きのう、神保町にカレーを食べに行こうかと思ったが、
やはりどうしてもカレーを食べる気にはならず、四ッ谷四丁目の交差点にある「めん屋いなば」に行くことにした。いろいろ迷い、最後は「むろや」にしようか迷った挙げ句、あの濃厚なスープと太い麺が忘れられずにやってきた。濃厚スープに太い麺は「むろや」も同じなのだけれど、「いなば」のほうはキャベツが入っていて、これがうまい。もっと入っていればいいのに。つうか、キャベツ増しをオプションに入れて欲しい。
ビルの上がサンミュージックということで、小島よしおやカンニング竹山のサインが店頭に飾ってある。んでもって、たいていの人はつけ麺だし、自分もいつもつけ麺だが、肌寒いのでラーメンにする。特製濃厚豚骨和風醤油らーめん並
900円。いやぁ、グッとくるっす。

で、本日こそは、神保町でカレーと思ったのだが、これも挫折。ちょうど千代田区の図書館へ本を返しに行く用事があったのだが、図書館は都営新宿線でいえば、市ヶ谷、九段下、小川町の駅にそれぞれある。迷った挙げ句、小川町の昌平図書館へ行くことに。それで、「めん徳二代目つじ田」神田御茶ノ水店に行くことにした。
曙橋駅ではるうららに会う。いっしょに小川町まで。きのう、くすぐり男爵と飲んだそうだ。元気そうだということで、なにより。
さて、小川町駅から「つじ田」へ。前を行く若者が小走りになっている。ああ、彼も「つじ田」に行くのか。おお、すでに彼も含めて7名の行列。雨の中、ご苦労さんである。約15分くらいで入れた。ここもつけ麺が有名だが、きょうもラーメン。特製二代目ラーメン950円をいただく。うまい!
きのう「いなば」を食べたせいか、マイルドに感じる。やっぱ、自分はつけ麺よりラーメンが好きかも。昌平図書館まで歩き、秋葉原をまわって、岩本町より電車。