読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下関マグロのぶらぶら散歩

下関マグロがぶらぶら街を歩きます

今月の『散歩の達人』は豊洲の中華いちむらさんを取材しました。

今回の担当ライターは僕、下関マグロです。 豊洲に何度も足を運び、取材させていただくことになったのは、 増山隊員の同級生の親御さんのお店。 豊洲の団地にある町中華です。 団地を抜けていきます。 団地の1階にお店があります。 見えてきました。 中華い…

富山県の氷見まで、イワシを食べに行ってきました!

『dancyu』さんの『ウマい町』という企画で、氷見までイワシを食べに行ってきました。 まずは、北陸新幹線で富山まで行きます。そこから、あいの風とやま鉄道に乗りかえ。 高岡駅で氷見線に乗りかえ。待ち時間にカレーを食べました。 駅の地下街にあった、タ…

落語『花見の仇討』の舞台を歩いてきました

このところやっとこなれてきた、月刊wiLLの連載。 第7回目は、落語『花見の仇討』の舞台を歩いてきました。 出かけたのは3月1日。 上野公園入口のカンザクラは満開でしたが、シダレザクラやソメイヨシノはまだまだ先ですね。 上野公園から飛鳥山まで。 途…

町中華のオムライスについて原稿を書きました!

retty.me 町中華で出されるオムライスを“オムチャイナ”と名付けています。 大好きな早稲田のメルシーさんを取材できてうれしゅうございました。 町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎) 作者: 町中華探検隊,北尾トロ,下関マグロ,竜?超,清野とおる…

タンメンについてまたまた書かせていただきました。

retty.me 攻めのタンメンと守りのタンメン。 町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎) 作者: 町中華探検隊,北尾トロ,下関マグロ,竜?超,清野とおる 出版社/メーカー: リットーミュージック 発売日: 2016/08/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) こ…

Rettyさんにタンメンの記事を書かせていただきました。

町中華探検隊への原稿依頼があって、広報の吉岡さんから指名され、原稿を書きました。それがこちら。 大好きな『おけ以』さんを取材させていただきました。 町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎) 作者: 町中華探検隊,北尾トロ,下関マグロ,竜?超…

メシ通に寿司中華の記事を書きました。

メシ通さんに記事を書きました。 門前仲町「三幸苑」で町中華史上、前代未聞の“事件”が起きている【えっ寿司!?】 - メシ通 取材風景はこんなかんじ。 ■三幸苑東京都江東区牡丹3丁目7-6[月~金]11:00~14:0017:00~20:30[土]11:00~14:0017:00~20:00日曜定…

やっとこなれてきた連載「マグロが歩く」

連載6回目にしてやっとなんだか、方向性をつかめた感じだ。 前回も今回も、とにかく金がないので、千円札を持って出かけるという設定、これからも続けていこう。千円でべろべろになる「せんべろ」というのがあるが、こちらは「せんぶら」だね。 今回は誌面…

『サンデー毎日』さんに原稿を書きました。

#サンデー毎日 #町中華探険隊 町中華について、サンデー毎日2017年3月5号に3ページほど北尾トロとともに書いてます。 原稿はトロとマグロの対談形式なんだけれど、これ実際に対談しているわけじゃなくて、Googleドキュメントで同時に書いていったんだよね。 …

月刊『Will(ウィル)』での連載ももう5回目

連載開始からすでに5回目になっています。 今回は、二・二六事件の現場を歩いてます。 #月刊will #マグロが歩く 担当の方からはもう少し笑いを入れてくれと言われているのですが、さすがに二・ニ六事件なんで、あまりふざけられずに残念。 次号も二・ニ六事…

音咲椿さんのWikipedia

音咲椿さんという漫画家さんをご存じだろうか。 僕はなぜかご縁があり、最近はこんなご著書も送っていただいた。 イケメン外国人たちとベッドで異文化交流した結果。 作者: 音咲椿 出版社/メーカー: ぶんか社 発売日: 2016/11/15 メディア: 単行本 この商品…

連載4回目は下谷七福神を歩きました。

月刊『Will』は今年の10月号から、“マグロが歩く”という連載をさせてもらっています。この連載、まだ4回目なんですが、すでにいろんなことが起きました。 まず11月号に載るはずだった連載第2回が諸般の事情で次号送りとなり、12月号に連載2回目が掲載されま…

月刊『Will』にて、“マグロが歩く”好評連載中!

新連載が好調にスタートしたと思われた月刊『Will』ですが、なんと2回目の原稿が手違いで掲載されないこととなり、一号先送りになった。ってことで、12月号に“マグロが歩く”の第2回の原稿が掲載されております。 そして、『町中華とはなんだ』も紹介して…

『散歩の達人』の連載では三河島の『すずき』さんを取材!

すずき@三河島#町中華探険隊 #散歩の達人 なんと、今回の『すずき』さんは、荒川区東日暮里の住宅街にあるお店。 10月号だから長袖を着てくるように言われたけど、実際この号が発売される頃は半そででよかったかも。 いつまでも暑いね。 とはいえ、取材にう…

月刊『ザ・ベストマガジンスペシャル』にフェチ系の記事を書きました!

月刊『ザ・ベストマガジンスペシャル』という雑誌、たまーーーに原稿をたのまれる。 はみだし瓦版というページ。今回はわきの下フェチについて書いたよ。 ↓これはかなり昔の号だね。 ザ・ベスト マガジン スペシャル NO.146 2005年9月 発売日: 2005 メディア…

『WEBぱるマガジン』さんに“東京フェチ散歩”を連載中です!

ぱる出版さんに単行本の営業に行ったところ、これまでの原稿でいいので、なにか『WEBぱるマガジン』に提供してくれと言われたので、昔、フリーペーパーに連載していた原稿を提出。 元のタイトルは『東京エロ散歩』だったんだけど、さすがにまじめな出版社だ…

町中華探検隊初の単行本が出ました!

『町中華とはなんだ』がいよいよ発売開始! 僕が所属している町中華探検隊の初の単行本が出ました。 50歳以上の隊員が今回は著者になっています。 僕と北尾トロ、竜超の3人で書きました。 目次はこんなかんじ。 プロローグ/下関マグロ 1 われら町中華探検隊 …

『散歩の達人』にビアガーデンクロニクルを書きました。

今回の『散歩の達人』では連載だけではなく、“名物ビアガーデンクロニクル”という記事を書かせていただきました。 ビアガーデンの歴史をあれこれ取材したのですが、楽しい仕事でした。 80年代にビアガーデンで女相撲をやってらっしゃった中村京子さんを取材…

今回の『散歩の達人』は武蔵小山の正来軒さんを取材しました!

これまでだいたい料理の写真がメインだったわけですが、今回は出前に出かけるご主人の姿がメインカットになってます。 今回の担当は半澤くん。本連載は、担当する人が店の候補を出し、担当のOKが出ると、増山さんが取材交渉をするというもの。半澤さんのせい…

『散歩の達人』では、本郷菊坂の『ゑちごや』さんを取材しました。

町中華探険隊、好評連載中! 甘味中華ですね。こちらの『ゑちごや』さん。 お店の前には増山さんと半澤くんがいた。 暖簾には明治10年創業とある。これは最古の町中華かと思ったんですが、 そのあたりはぜひ本誌を読んでみてちょんまげ。 古い文献などを出し…

『散歩の達人』での連載、“町中華探検隊がゆく”では、三越前の大勝軒さんを取材しています。

今回の『散歩の達人』は三越前の大勝軒さんを取材しておりまする。 大勝軒といっても、つけ麺のお店じゃないんですよ。れっきとした町中華。 というわけで、三越前。というか、日本橋。 みなさん、続々と到着。 今回、取材させたいただくお店はこちら、『大…

レッツエンジョイ東京に原稿書きました!

東京メトロなんかに置いてある、フリーペーパーに原稿を書いております。 近所のお店やら、散歩の途中の風景を紹介しておりまする。 この原稿、実はWEBで読めたりします。 www.enjoytokyo.jp

コロッケそばについてのコラムを書かせていただきました。

ヒビレポという「季刊レポ」のWEB記事でコロッケのことばかり書いていたら、こんな書籍へのコラム執筆を依頼された。 立ち食いそば図鑑 東京編 [単行本] (マイウェイムック) 作者: 本橋隆司,安藤青太 出版社/メーカー: マイウェイ出版 発売日: 2013/10/23 メ…